ネイテヴテイネ 手稲区外

札幌時計台:改修工事終了のリニューアルオープン!

投稿日:

2018年6月より行われていた札幌時計台の改修工事が終了し、11月1日から一般開放となりました。

時計台・公式サイト

↑普段は入館料で大人200円かかるところ、12月31日までの今年いっぱいは無料で入ることができます。
いつもは目の前を通り過ぎるだけの札幌市民の方も、これを機会に立ち寄ってみるのもよろしいかと。(笑)

私も少なくとも30年以上は昔に、一度だけ入ったことがありました。
ほとんど記憶に残っていませんが。

この日は文化の日というか土曜日ということもあって、観光客も多し。
中では時計台にまつわる展示がされています。

2階は講堂となっていて階段をあがっていきますが、車椅子用に昇降エレベーターも備え付けられています。

展示資料で初めて知ったのですが、時計台は何度もカラーリングを変えてきていたのですね。
初期カラーが濃い緑だったとは知りませんでした。

時計番が指し示しているように、訪問したのが午後2時半ごろ。

ビル街のなかにありますからね。
特に11月の西陽だと、陽の光が遮られて薄暗くなっています。
写真撮影台で記念写真を撮るのなら、午前中のほうがベストでしょうか。

 

ちなみに外壁の修復工事中に掛かっていた覆いは下の状態。
これはこれで、時計台の貴重な姿でした。

札幌市時計台ががっかりだって?どうせそれを期待するなら今のうち。

観光客から、がっかりと言われるイメージの強い札幌市時計台。 おもに高いビルに囲まれた景色にがっかりなんだろうけれど、1878年(明治11年)に建設されて以来、移設や所有者移転などを繰り返して、140年 ...

続きを見る

 

ゑまき336




ゑまき336




-ネイテヴテイネ, 手稲区外

Copyright© ひろつそゑまき:ココロとカラダのハイパーメンテ , 2018 All Rights Reserved.