雑記 シンプルライフ

雨音瞑想のオススメ!野鳥の鳴き声ライブ入り。

投稿日:

勝手なもので、あれだけ欲しがっているのに、いざ手に入ったときはそれを忘れてしまう。
モノだけでなく環境にたいしてもそうなんだなあと実感。

私のことなんですがね。
普段、YOUTUBEで瞑想のBGMに利用するために環境音楽をあさり、雨音を選択して心を落ち着かせることも多いです。
しかし、実際の雨の日の朝では、残念な気分から一日がスタートすることに。

とくにここ最近の地元・北海道は地球環境の変化のせいか、むかしは逃れていたはずの梅雨の影響を確実に受けています。
天気図を見ると梅雨前線が以前よりも北上して粘るので、単なる思い込みではなさそうです。
まあ、環境変化といっても、結局はお天道さまのご機嫌しだいなので仕方がないですがね。

滑稽なことに、晴れの日にはネットで雨音検索をしてBGMにしているのに、実際の雨の日には目の前の雨にテンション下がる自分に気が付きました。(笑)

これこそ、ライブで雨音を利用できるでしょうに!

さすがは、ライブです。
雨音が3Dで響いてくるのは当然として、雨が入ってこない程度に窓を開けると、ひんやりとした空気が流れ込んできます。
けっしてスピーカーからは感じることのできない肌に触れるこの感覚。

段階的に聞く範囲を広げていくのも面白いです。
まずは第一段階として、雨音を聴く。
環境音楽で取り上げられる音源のひとつですからね。
聴いているだけでも心地よい。

車が走る音を聴いてみる。
昼間はうるさいのですが、車が走行して水を跳ねる音もなかなか良いものです。
ただし、早朝の走っている数が少なめのときに限りますが。
さすがに昼間はうるさい場合が多い。

鳥の声を聴いてみる。
雨の日なんか、鳥が鳴いているわけないだろうと、以前は思い込んでいました。
しかし、けっこう鳴き声が聞こえてくるのです。
よほど激しい雨でもないかぎり、家の近くを縄張りにしているハクセキレイも、しっかりと囀っているのに気づきました。

雨音や車の走行音をあいだを縫って響いてくる鳥の声に耳を傾けて集中する環境。
雨の日は、それが容易に手に入るのが良いですね。

 

ゑまき336




ゑまき336




-雑記, シンプルライフ

Copyright© ひろつそゑまき:ココロとカラダのハイパーメンテ , 2019 All Rights Reserved.