雑記

三日坊主クエストで小さな成功を積み重ねる!

投稿日:

本来、大きな成功は小さな失敗の積み重ねで成り立っているのが、世の中の本筋のようです。

書籍を読んで必ず出てくるだろう有名な例といえばエジソンの電球発明。
電球のフィラメントの素材探しで1万以上試した結果、最適な素材にたどり着いたというやつです。

スポーツでいえば、野球の首位打者の話がわかりやすいですね。
打席に立って2割5分以上打てれば強打者。
しかし、それは4回中3回はアウトになって塁に出るのに失敗しているとのこと。

成功は失敗の積み重ね、失敗の体験の先に存在しているのですね。

失敗をしたことが無いという人は、何も挑戦してこなかったというのと同じ。

 

とは、いえば失敗ばかりの連続だとさすがにめげてきます。
最初からチャレンジ精神旺盛な人だと問題ないのですが、私のようにめんどくさがり屋だとなおさら、めげる。(笑)

そこで試してみたいのが、「三日坊主クエスト」です。

気合を入れて何かを始めても、1日めの意気込みはどこへやら。
結局、3日ほど頑張ってはみたけれども、それで力がつきてしまう。
いわゆる三日坊主というやつです。

ならば、最初からせめて3日間だけやってみるのが、三日坊主クエスト。

本当は三日坊主チャレンジでも良いのですが、チャレンジだと自分の意志で前向きなので、変えてみました。
ゲームのRPGで課題を与えられてそれを達成させるのがクエスト。
「艦隊これくしょん」的には任務というやつです。

自分が自分に与える任務ですね。

できるだけ達成可能なハードルで良いんです。
そのクエストを3日間行う。
3日連続で行うことができれば、クエスト達成!
小さな成功をひとつゲットすることになります。

もし続けたいのなら、三日坊主クエスト延長戦や、三日坊主クエストEXなど、適当にネーミングでも付けて継続すればよし。
あらたに新任務として3日間を始めるのも良いでしょう。

もはや、それは三日坊主を脱出しているのですがね。(笑)

この場合のたかだか失敗は、1日目か2日目で終わることです。
翌日から、または日を開けて再度クエストを受ければ良いだけ。
クエストを受けるのは何度でも可能。
なぜなら、ルールは自分が決めているわけですから。

小さな成功を積み重ねるひとつの方法として、三日坊主クエストをオススメしますぞ。

 

 

ゑまき336




ゑまき336




-雑記

Copyright© ひろつそゑまき:ココロとカラダのハイパーメンテ , 2018 All Rights Reserved.