テレビ回転テーブル(ダイソー)を買ってみた。

ダイソーにて税抜き150円で販売している回転テーブルを購入しました。

直径25センチで耐荷重量が約20kg。

使用目的はそのまま、テレビの回転台として。

テレビと言っても小型液晶テレビではなく、我が家に現存する唯一のブラウン管テレビのため。
パナソニックの1999年製の14インチです。
たしか今は亡き祖母が使っていたもので、巡りに巡って私のところへやってきました。

ちなみに私の部屋には似たような境遇でやってきた家電がもうひとつあります。
西武電機工業株式会社製の扇風機。
羽根部分の直径は30センチ。

シンプル構造の家電はもちが良いですなあ。
kindle FireHD6は4年しかもたなかったのに……。

あ、この会社はすでに倒産してしまっているようす。

 

テレビはひっそりと物置化した奥の部屋でほこりを被っている状態でした。
地デジチューナーも余っているし、使えるなら使っておこうかなと思ったから。

今の私は地上波番組なんて居間にあるDVDレコーダーで撮った『ブラタモリ』を観るぐらい。
無ければないで困るわけではないんだけれど、そばにあったらあったで観てしまうんだろうなあ。

大きさ的には問題ないのだけれど、いざテレビの向きを変えようとすると滑ってずれるのでした。

こんなときに重宝するのが滑り止めマット。
テレビと回転テーブルとのあいだに一枚かませて、解決です。

 

うん、良い感じ。
ずれることなく回ってくれるようになりました。

この後、久しぶりに部屋内の配置換えを行い、スタンディングデスクエリア左横に設置。

これで150円なのが、ありがたい!